佐野選手が登録抹消!首位打者争いはどうなる?

佐野選手が登録抹消!首位打者争いはどうなる?

セリーグの首位打者争いに大きな影響を与えそうです。

今シーズン大ブレイクを果たし、現在も首位打者として活躍している横浜の佐野選手が、登録を抹消されました。

シーズン終盤になるとタイトル争いが注目されますので、この抹消は非常に大きな影響を与えそうです。

左肩の脱臼

佐野選手は、先日の試合中に左肩を痛めてしまいました。

検査の結果がどうなるのか注目されていましたが、結果は左肩の脱臼。登録抹消という最悪の形となってしまいましたね。

今シーズンの佐野選手は、開幕から4番に抜擢されると大活躍。当初は4番の抜擢を疑問視する声も多くありましたが、見事に結果で見返した形です。

ここまで順調なシーズンを送っていたものの、10月は少し調子を落としていました。

このタイミングでの脱臼ということですので、おそらくシーズン中の復帰は難しくなるでしょう。

熱いタイトル争い

タイトル争いは激化しています。

この記事の執筆時点より少し前は、佐野選手がほぼ間違いなく首位打者だろうと予想されていました。

しかし、ここにきてチームメイトの梶谷選手、そして中日ドラゴンズの大島選手が調子を上げてきたのです。

梶谷選手は、今シーズン見事な復活を果たしました。

2013年の夏以降に打ちまくったイメージが忘れられない方は多いでしょう。その後は長く低迷期間が続くも、今シーズンは見事に復活した形です。

そして、本日(10/27日)の段階では、ついに佐野選手と同じ打率.328となりました。

チームメイト同士でタイトルを争うのは、少し複雑な気持ちになるかもしれませんね。

また、中日の大島選手も安定しています。今年は7月以外、毎月打率が3割を記録するなど、さすがの活躍を見せています。

他の候補は?

現状、他に首位打者の可能性がある選手は、ヤクルトの青木選手・村上選手の2人ではないでしょうか。

青木選手は日本でもトップクラスの選手です。38歳になっても首位打者争いをするのですから、本当にすごい選手です。

村上選手は昨年の打率が2割台前半であったにもかかわらず、今シーズンが打率の向上が目覚ましい選手です。

しかし、佐野選手と梶谷選手とは少し差があるため、よほどヒットを打ちまくらないと難しいでしょう。

終わりに

今回は、佐野選手が登録抹消されたことと、首位打者争いの展望を解説しました。

佐野選手の登録抹消は残念ですが、しっかりと治療に専念していただき、来シーズンに備えてほしいですね。

そして、首位打者争いに注目しましょう!