異例の全試合DHの日本シリーズ!セリーグに導入はある?

異例の全試合DHの日本シリーズ!セリーグに導入はある?

2戦目までが終了した日本シリーズですが、今回は35年ぶりに全試合でDHの導入が決定されました。

セリーグ球場でもDHが導入されることは極めて異例の話です。

これまでも、原監督はDHの導入を推奨してきましたが、今回はそれを実現させた形となりました。

今後、セリーグにDHが導入される可能性はあるのでしょうか?

そこで今回は、「異例の全試合DHの日本シリーズ!セリーグに導入はある?」と題してお送りします。

まさかの展開

今回の日本シリーズは、史上2回目の全試合DH採用となりました。基本的にセリーグの球場では、投手が打席に立つことはありませんよね。

しかし、今回は違います。セリーグ球場でも投手が打席に立つのです。珍しいことですね。

この背景には、セリーグとパリーグの実力差が関係しているのでは?と言われています。

実は、ここ数年セリーグは日本一を成し遂げていません。毎年のようにパリーグが日本一を奪い取り、セリーグが負けてしまうことが続いていました。

原監督は変更を提案

巨人の原監督は、以前からセリーグにもDHを導入するべきでは?と提言していました。

やはり、昨年4連敗で日本シリーズを終えてしまったこともあるのでしょう。相当な悔しさがあったはずです。

一方、球界全体のことを考えて提言した面もあるでしょう。

一概にそうとはいえませんが、パリーグの打者はフルスイングのバッターが多いと言われているのに対し、セリーグはそうではないと言われています。

指名打者があれば野手を一人多く使うことができるので、その分選手の出場機会が増えることになりますよね。

このことから、パリーグの方がレベルが高いのではないか?と言われています。

セリーグにDHは導入されるのか?

今後、セリーグにDHが導入されることはあるのでしょうか?

もちろん、決まっていることは何もありませんが、「ないことはない」という形でしょう。

今日時点で、すでに巨人はソフトバンクに3連敗。もし今日の試合で敗れてしまえば、2年連続4連敗で終わる屈辱となります。

DHだけがセリーグ・パリーグのレベルの差になっているとは思いません。しかし、実際に結果として格差が出ている以上は、セリーグも何か変化をするべきではないでしょうか?

終わりに

今回は、「異例の全試合DHの日本シリーズ!セリーグに導入はある?」と題してお送りしました。

早くも今日には、ソフトバンクの日本一が決まります。ポストシーズンの強さは圧倒的ですね。

セリーグがDHを導入するのかどうか、今後の展開から目が離せません。